施工手順

施工手順

5. 両面テープ貼り付け( 仮止め材)

■製品の裏面へ図のように両面テープを外周部から20~30mm 控えた位置と中央部に貼り付けてください。
両面テープは仮止め材です。必ず接着剤を併用してください。

6. 接着剤塗布

■接着剤を図のように、外周部から10mm控えた位置と中央部に塗布してください。接着剤の糊山の高さは、両面テープ(厚さ1mm)より高く塗布してください。
◎標準塗布量3 × 8 サイズ1 枚あたり1 本(333ml)

7. 貼り付け

■接着剤塗布後10分以内に、所定の位置に貼り付けてください。
■両面テープの位置を圧締してください。
◎全体を押さえると接着剤塗布部分に「泣きわかれ」をおこし、接着しないことがあります。
■貼り付け後、24 時間以上養生してください。
■ スペーサーを用いて約3mm の隙間を開けてください。
◎突き付け施工は避けてください。

8. コーキング処理

■マスキングテープを貼ってからコーキング処理を行ってください。
■マスキングテープを剥がして完成。
■コーキング材が硬化後、汚れが気になる場合は、中性洗剤を染み込ませたタオル等で拭き取ってください。

製品ラインアップ